クリプトナンバー28

イーサリアムの話題やその他の暗号通貨・仮想通貨などについても調査

VERGE(XVG) マイニング 草コイン

2017年度の上昇率ナンバー1のVERGE(XVG)のマイニング

更新日:

vergeのロゴ

このVERGE(ヴァージ)コインの値上がり率に魅せられて、草コインに興味を持つきっかけになった人は少なくないと思います。私もそんな中の一人なのです。

VERGEは通貨単位がXVGの匿名性の高いことが特徴の仮想通貨です。
何と言っても2017年に私の知る限りでは最大の上昇率でした。

驚愕の12,500倍!!

一万倍以上とは凄まじいですね。
1万円が12500億円になってしまう恐ろしい値上がり率です。

2017年1月の金額が0.00002ドル(ここまで来ると円換算がめんどくさいです)、そして2017年12月には0.25ドルに上昇しました。
元々の価格が電子クズと言っても過言ではないくらいの小ささだったこともあり、結果的に驚きのパフォーマンスとなりました。

そんなドリームコインであるVERGE(XVG)のマイニングについて説明します。

 

VERGE(XVG)の基本情報

マイニングの前にVERGE(XVG)の基本情報についてです。

VERGE(XVG)のリアルタイム情報は以下を参照ください。

 

VERGE(XVG)の技術的な特徴

VERGE(XVG)の技術的な特徴を簡単に見ていきましょう。

VERGE(XVG)の最大の特徴は、送金履歴が残らないように設計された匿名性の高さです。
Wraith Protocol(レイス・プロトコル)というテクノロジーを使ってブロックチェーン台帳のパブリックとプライベートをシームレスに切り替えることが可能となっています。
そしてVERGEのコアウォレットに搭載されたTorによってパブリック/プライベートに関わらず、IPアドレスを暗号化することが可能であり、VERGEは高い匿名性を実現しています。

VERGE(XVG)を使えば匿名性が高い決済が必要な時、逆に公開された取引が必要な時にも、同じ通貨をシチュエーションによって使い分けることが可能となるわけです。
そしてそれらは両方ともに、VERGE(XVG)のひとつのブロックチェーン上で機能します。

 

VERGE(XVG)のウォレットを導入

ここからが本題です。
そんなVERGE(XVG)のマイニングを行っていくのですが、まずはVERGE(XVG)のウォレットをVERGE公式ページよりダウンロードします。

vergeのトップページ

”Download your wallet"からウォレットのダウンロードページへ進みます。

vergeのウォレットダウンロードページ

ウォレットのページを下にスクロールすると、OSごとにウォレットが用意されているので自分の環境にマッチするものを選びましょう。
今回は"Windows Electrum Wallet"を選択します。
zipファイルがダウンロードされるので解凍したフォルダの中にあるelectrum-xvg.exeを起動してウォレットをインストールします。

vergeのウォレットインストール

"Create new wallet"、"Standard wallet"を選択します。

vergeのウォレットインストール

次の画面でウォレットをリカバリーする時に必要なシード値(9つのワード)が表示されますので、コピペして保管しておきます。

vergeのウォレットインストール

さっそく次の画面で先ほどのシード値(9つのワード)をコピペで入力します。

vergeのウォレットインストール

次にパスワードを入力します。
下の欄には確認のため同じパスワードをもう一度入力します。

パスワードは他のサービスや取引所で使用しているパスワードを使いまわすのは危険なのでやめておきましょう。
http://www.luft.co.jp/cgi/randam.php
上記のURLのパスワード自動生成サービスなどを利用して取引所ごと違うパスワードを設定しましょう。
上記のLUFTTOOLでパスワードを生成する場合は一番上の項目を”最強”にした上で、文字数を16文字以上にすれば強いパスワードが生成することができます。

パスワードを入力してOKを押せばこれで完了となります。

 

VERGE(XVG)のウォレットの受け取りアドレスを確認

vergeのウォレット

ウォレットを立ち上げて"Receive"のタブを押すと、受け取り用のアドレスが表示されます。
ピンクの囲いの欄が受け取り用のアドレスになります。

そしてマイニングでの受け取りに使うので"Expires in"の項目を"Never"に設定しておきましょう。

 

マイニングツールをダウンロード

https://github.com/tpruvot/ccminer/releases
上記URLから自分の環境にあったソフトをダウンロードします。

ccminer

マイニングをする人は64bit環境の人がほとんどかと思いますが、32bit版も用意されています。

 

マイニングソフトの設定

ダウンロードしたマイニングソフト(.7z)を解凍したフォルダの中に(ccminer-x64.exe と同じフォルダ内に)、batファイルを作成します。
bat(バッチファイル)とはWindowsでのコマンドプロンプトに行わせたい命令をテキストファイルに記述したものです。
作り方はWindows標準装備のテキストエディターで作成できます。

■txtファイルを新規作成

■下部の例を参考に記述

ccminer-x64.exe -a blake2s -o stratum+tcp://mine.nlpool.nl:5766 -u 受取アドレス -p c=XVG

受け取りアドレスは先ほどのウォレットのアドレスをコピペで貼り付けます。

■txtファイルを保存し、その後に右クリックし「名前の変更」します。

■「ccminer.bat」とファイル名を変更する
この際に拡張子を変更するとwindowsから注意文が出ますが無視で大丈夫です。

 

今回はNLPOOLというプールサイトを使ったプールマイニングのバッチファイルを作成しています。
antminepoolはユーザー登録不要で使えますので便利です。

マイニングを実行するのは.batファイルをダブルクリックで実行するだけです。

マイニング画面

上記のような画面が動き"yes!"と表示されたらマイニングに成功しています。

 

その他のVERGE(XVG)のマイニングプール

VERGE(XVG)のマイニングプールは他にいくつかありますので紹介します。

http://antminepool.com/

ccminer-x64.exe -a blake2s -o stratum+tcp://xvg.antminepool.com:9008 -u 受取アドレス -p c=XVG

 

https://luckypool.xyz/

ccminer-x64.exe -a blake2s -o stratum+tcp://mine.luckypool.xyz:5766 -u 受取アドレス -p c=XVG

 

https://xvg-lyra.suprnova.cc

こちらはワーカー登録しないと使えません。

 

http://yiimp.eu/

ccminer-x64.exe -a x17 -o stratum+tcp://yiimp.eu:3737 -u 受取アドレス -p c=XVG

 

VERGE(XVG)からハードフォークして生まれたSHIELD(XSH)

VERGE(XVG)からハードフォークして生まれた仮想通貨でSHIELD(XSH)シールドがあります。
こちらもVERGE(XVG)とよく似た技術的な特徴を持っており、マイニング愛好家の間で人気のあるコインとなっています。

XSH(SHIELD)アイコン
量子耐性を持つ草コインSHIELD(XSH)のマイニングをやってみた

草コインの中でもハイスペックな構想をぶち上げていることで草コインマニアをぐいぐいと引き寄せている印象のSHIELD(XSH)をマイニングしてみました。 一通 ...

続きを見る

 

VERGE(XVG)やSHIELD(XSH)はGPUでマイニングするのでCPUでマイニングできるコインだったら同時並行でマイニング可能です。

GPUと並行してCPUでもマイニングを同時に行うことで空いたリソースを活用できます。
その分、電力は消費するので電源容量や排熱に注意して下さい。

CPUマイニングでは次のような種類の仮想通貨があります。

CPUマイニングで国内人気の草コインのビットゼニー

ビットゼニーのアイコン
CPUでマイニングできる国産仮想通貨のビットゼニー(BitZeny)

ビットゼニーは第二のモナコインとも呼ばれる2ch発の国産の仮想通貨です。 ビットゼニーはCPUを使ってマイニングを行うことが可能です。 CPUマイニングの利 ...

続きを見る

 

CPUマイニングの代表格の主要アルトコインのMonero(モネロ)

モネロのアイコン
リソース活用!Monero(モネロ)・XMRをCPUでマイニングする手順

CPUを使ったマイニングで一番知名度のあるMonero(モネロ)のマイニングの紹介です。 一般的に仮想通貨は単純計算を並列で行う処理に適しているGPUを使っ ...

続きを見る

 

CPUマイニング可能な草コインでMonero(モネロ)のハードフォーク通貨AEON

仮想通貨AEONアイコン
CPUでマイニング可能な草コインのAEON(イオングループとは関係ありません)

CPUでもマイニングできる仮想通貨について色々と調べているとAEONという日本では馴染みのある通貨名のコインを発見しました。 とは言っても、ショッピングモー ...

続きを見る

 

 

VERGE(XVG)を取引所で手に入れる

マイニングでは少ない枚数を毎日ちょびちょび手に入れるだけですが、購入という手段で簡単に増やせます(^^
またマイニングで手に入れたVERGE(XVG)を換金する際も取引所を使うことになります。

VERGE(XVG)を取り扱っている取引所ではバイナンスが有名です。

Binance(バイナンス)のアイコン
取引高世界一の超優良取引所のBinance(バイナンス)口座開設手順

仮想通貨の取引所として取引高が世界一の超優良取引所のBinance(バイナンス)の登録手順の解説です。 ※各取引所の取引高はこのサイトを参考にしています。 ...

続きを見る

バイナンス程には取引量は多くないですがクリプトピアでも購入可能です。

世界有数のオルトコイン・草コイン取引所CRYPTOPIA(クリプトピア)の登録方法

CRYPTOPIA(クリプトピア)はニュージーランドを拠点とする仮想通貨・暗号通貨取引所です。 取引所としての歴史も古く2014年から仮想通貨取引所としてサ ...

続きを見る

コインエクスチェンジでも購入可能です。

コインエクスチェンジのアイコン
キング・オブ・草コイン取引所COIN EXCHANGEの登録方法

草コインをいろいろ調べている内に牛のアイコンの取引所にたどり着きました。 雄牛はBullで世界の相場用語では先行して上がっていく言葉として定着しています。 ...

続きを見る

 

現状、VERGE(XVG)は日本円で購入できないのでVERGE(XVG)を購入する際は、国内の取引所でビットコインやイーサリアムなどを日本円で購入して、海外の取引所であるバイナンスに送金する必要があります。

逆にマイニングしたVERGE(XVG)を日本円にする場合は、間にビットコインやイーサリアム、ライトコインなどを経由する必要があります。

国内の代表的な取引所は以下のページで紹介しています。

ビットフライヤーのトレードクラスの登録手順
bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設とアプリについて詳しく解説

bitFlyer(ビットフライヤー)は国内大手の暗号通貨・仮想通貨取引所です。 ビットコイン(BTC)の他にイーサリアム(ETH)やライトコイン(LTC)な ...

続きを見る

Zaif(ザイフ)の特徴と口座開設のやり方について詳しく解説

このページでは国内の代表的な仮想通貨取引所であるザイフ(Zaif)の特徴と口座開設の手順を説明しています。 仮想通貨取引所のザイフは仮想通貨の取引所としての ...

続きを見る

GMOコインの口座開設や二段階認証の設定について詳しく解説

GMOコインはFXで有名なGMOクリック証券を運営している国内大手のIT系のGMOグループが運営している仮想通貨取引所です。 GMOコインは厳密に言えば仮想 ...

続きを見る







-VERGE(XVG), マイニング, 草コイン

Copyright© クリプトナンバー28 , 2018 All Rights Reserved.